子育て中のママさんたち、毎日育児や家事に追われてとても大変ですよね。家事にしても、片づけているそばから散らかされ洗濯も服を泥だらけにされては洗濯機を回して…の繰り返しですね。

また、お仕事をされているママさんの中には、毎日が目まぐるしくて1日が24時間では足りないと感じている方も多いのではないでしょうか?

できることならもっと余裕をもって生活したい、子どもともっと触れ合う時間が欲しい、もちろん自分の時間も確保したい!というママさんのために家事を時短、かつ楽に出来る方法をご紹介します。

まずは毎日どこでやると家事が効率良くできるのか、私の体験談から紹介しますね。



 


パートしながら両立のコツは朝!朝活でがんばる

毎日仕事と家事、育児で1日があっという間に過ぎ、ゆっくりと過ごす暇も無い働くママたち。
そんなママにオススメなのが朝活です。
実際私も以前はギリギリまで寝ている派だったんですが
起きるとバタバタしてしまい、慌ただしい朝を過ごしてしまいました。
夕方帰るとヘトヘトで、掃除なんてできるはずもありませんでした。
忙しいんだから・・・と自分を甘やかして結局ハリのない平日を送っていました。そして週末には掃除・・・悪循環でした。

そこでどうしたら週末を楽しく過ごすことができるか?を考えてみました。
答えは簡単でした。平日に家事をするのです。
掃除などの家事をする時間は・・・?
私にとって一番精神的に辛くないのは朝でした。
毎朝15分早起きしてその時間だけ掃除に当てる。
それ以上はやらない。

私の場合は
月曜日 トイレ掃除
火曜日 キッチン周り
水曜日 浴室
木曜日 ダイニング
金曜日 居間の整頓
土曜日 寝室(布団干しなども含む)

というように曜日によって場所を決めます。
こまめにやるとそんなに時間はかからないので15分でも結構細かいところまでできてしまいます。
こうやって早起きした時の15分間は掃除の朝活タイムに充てました。
チリツモで1週間で1時間半くらい。
以前はダラダラと半日かけてやっていた家の掃除も朝活というリズムができるとあっという間にできてしまいます。

朝活掃除タイムを習慣化した後の我が家は日曜日は朝から一日のお出かけもたくさんできるようになりました!

また時計を見ながら15分勝負をするようになると
10分でできたときは余った5分でメイクするとか明日の掃除場所もちょっとやっとこうとか考えるようになり
合理的に時間が使えるようになった気がします。

もっと早く起きれる人なら1時間から30分位朝活タイムに使ってもいいと思います!
ちょっと外に出て家の周りを散歩してみるのも健康的ですし、いいアイデアが思いついたりするかもしれません。
人は朝に一番体力があるので、疲れにくいですし、家事を早く済ませてしまうことで心にも余裕ができますね。

タイムスケジュールを組んでみても、子どもが急な熱を出して保育園から呼び出しがあったり、今日中にやるべき仕事が終わらず残業になったりと、なかなか予定通りに行かない日もありますよね。

育児は手を抜けないけど
家事で手を抜くことができるところはたくさんあります。
時間をお金で買ったつもりで家電を使うのはとても有効な方法です。
私が使っている電化製品で便利だと思うものを紹介しますね。


 

家事の手抜き箇所はたくさんある!時短家電製品で時間を買う!

たとえば次のような電化製品は便利で時短に繋がります。
キッチンで使ってほしいものは、食洗機とお掃除ロボットです!
食洗機は毎回使うもの。食器だけでなく、鍋やフライパンも洗ってくれるとても便利な電化製品。
また
ソファで休んでいる間に床をきれいにしてくれるお掃除ロボットはなんだか可愛らしささえ覚える便利グッズです。
今回はこの2つの電化製品を紹介します。

食器洗い乾燥機

食洗機

家事の中でも面倒なのは、食事後の食器洗いですよね。
働いているママの半数以上が夕食後の食器洗いは負担だと感じているそうです。
ご飯を作るだけでも一仕事ですし、食べ終わった後はちょっとゆっくりしたいな…というのが本音ですよね。
我が家では食器についたゴミを落として、食洗機に入れる時にフライパンやざる、鍋の蓋なども一緒に入れて洗います。
とっても楽だし、冬場はあかぎれ(パックリ割れ)で手から血が出て痛かったのですが
食洗機を使うようになってそれもなくなりました!
知人の中にはネイルをしている人もいて、本当に食洗機はありがたい!と言ってました。

油汚れや生卵の汚れなどすべてきれいになるので本当に便利です。
洗った後の皿を見て、毎回
「おお!きれいだ!グラスにも曇りがない!」
と感心しています。
しかも手洗いをするよりも光熱費が安くなるという報告もあります!NIFTY電気の記事によると年間8000円も手洗いよりも食洗機はお得なんだとか!
Niftyでんき
(https://csoption.nifty.com/cs/denki/detail/160701000010/1.htm)

ガラス製品などは手洗いと比べて特にきれいに仕上がります。
ザルなど目の細かい調理道具の汚れも気持ちの良いほど取れるので、出来上がったものを見るととても気分がいいです。

また知らないうちに掃除機をかけてくれるお掃除ロボットもおすすめです!
私はいつも帰宅すると感謝しちゃいます!

お掃除ロボット

お掃除ロボット
 
近年、お掃除ロボットが世の中に普及してきましたね。
今では色々なメーカーで製造されているお掃除ロボット。
実際の性能はどうなのか?気になりますよね。
最初は半信半疑で使ってみた、あまり期待していなかった、というママたちも

「こんなに便利ならもっと早くから使えば良かった!」
「今ではもう手放せません。」

という意見が目立ちます。
 何と言ってもお掃除ロボットの良い点は、電源を入れたあとは外出してしまっても、勝手に床を掃除してくれること!
さらに、バッテリーが切れそうになると自分で充電台に戻って充電を開始するので、手間が掛かりません。
多少お値段は張っても、やはり吸引力の強いものが人気のようですね。
ハウスダストまで吸い取ってくれるお掃除ロボットもあるので、子どもの健康にもいいですよね!
床がピカピカになるという声もありました。

我が家の掃除ロボットは昼間に黙って居間の掃除をしてくれます。
上に書いた朝活で、「居間の整頓」とあるのは掃除機をかける必要がないからです。
掃除機で掃除をするのは結構手間です。
掃除機を取り出して、コンセントを入れて、屈んで掃除機をかけます。終わるとコンセントを抜いて収納。
この行程、結構面倒くさいと感じている人はいると思います。
掃除機自体も結構重いので面倒だと思っていましたがお掃除ロボットはとっても便利ですよ!

ママが働いている間にお掃除を済ませてくれる「お掃除ロボット」。
私は買ってよかったと思いました。


 

家族に気づかせない時短テクニック!料理編

毎日仕事と育児に奮闘しているので、疲れてしまって台所に立つのも面倒だな…と思うことありますよね。
仕事を終えて帰ってから、子どもの世話もある夕方の忙しい時間に夕食の準備にそんなに時間をかけられない・・・と感じていらっしゃる方も多いと思います。
そんなときに、時短で夕食を作るテクニックを紹介します。

それは

1つの料理を使いまわすのです。

煮込み料理は、一度作ってしまえば2~3日は使いまわせる優秀なメニューです。
例えばカレーを作る時に少し多めに作ります。
余ったカレーを冷凍して、時間が無い時にカレーうどん、カレーの上にチーズを乗せてカレートースト、カレーピラフなどにアレンジします。
メインになるカレーがあるので、主食を加えるだけですね。

そして、何と言っても使い回しがきくのは「ポトフ」です。
前の日に作ったポトフを残しておいて、次の日にカレー粉を入れるだけで、ダシの利いたおいしいカレーが出来上がります。
調理時間10分ですね。
ポトフは色々なメニューに変化させることができます。

パスタを加えれば、スープパスタの完成です。ご飯を加えればリゾット。
トマトソースを加えればミネストローネが出来上がります。

全て調理時間は5分~15分程度ではないでしょうか?
料理は使いまわしテクニックがあると本当に時短になります!

パスタを茹でたら翌日のサラダに使ったり
唐揚げが残ったら翌日酢豚風にするなどひと手間が時短に繋がりますよね!

育児も仕事もで大変なんだからと8割で合格と考えよう

働いているママたちは、仕事が休みの日でも家事育児は毎日やらなければいけませんよね。

つまり、

ママには休みが無いということです。

毎日の家事の負担を少しでも軽く出来れば、気持ちも軽くなると思います。

ママの気持ちに余裕が生まれると、家族にも優しく出来ますよね。
そうすれば笑顔も増えて、家族みんなが毎日をハッピーに過ごすことができます!
時短とは決して手抜きをすることではなく、ママたちの賢いワザとも言えますよね!

育児や仕事(パート)をしながら、効率よく家事をすることで自分にも余裕ができ、身体も心もずっと楽になります。

仕事と家事、どちらも完ぺきにやることは難しいです。
完璧を目指すとストレスが溜まるので8割位で家事はオッケー!と考えると精神的にも楽だと思います。

まとめ

・元気な朝にバリバリ家事をしておきましょう!
・パートは大変!育児も大変!時短グッズを導入して手抜きしちゃいましょう!
・料理の使いまわし術を覚えましょう。

朝元気なうちに、面倒な家事を片付けることは、週末に時間を作ることができるため生活にメリハリができるので、ぜひ試してみてください。
またせっかく時短できる電化製品があるのだから、利用しない手はないと思います。よく考えて、自分にあったものなら買って試してみると良いと思います。お金で時間が買えるのなら、働くママにとってこんなありがたいことはないと思います。
また使い回しができる料理もいろいろあるので検索しながら試してみると良いと思います。特に煮込み料理はいろいろ味を変えることができるので手抜きできますよね。
いろいろな工夫をして、家事と育児を両立していってくださいね、応援しています!