ドラマの海月姫を見て、キャストの事もだいぶわかってきましたが、数年前に公開された映画の事も気になってきました。
今日は映画の海月姫のキャストをご紹介します。

映画海月姫


スポンサーリンク
 


映画海月姫のキャスト(出演者)を紹介

倉下月海(能年玲奈=のん)

月海能年玲奈

ご存知朝の連続テレビ小説「あまちゃん」のヒロインを演じました。芳根京子さんも朝ドラのヒロインなんで共通点がありますね。
のんさんは高い演技力を評価されています。
「この世界の片隅に」でヒロインの声優はのんさん以外考えられないと熱烈なオファーをされて出演することになりました。

鯉淵蔵之介(菅田将暉)

菅田将暉蔵之介

いまや飛ぶ鳥を落とす勢いの俳優さんですね。au三太郎のCMでは鬼ちゃんでお馴染みですね。
海月姫のときは10㎏以上の減量をして骨盤矯正を行い、普段からハイヒールをはいて女性らしい体を作りました。すごい役作りですね。
趣味は洋服作りです。このあたりは蔵子みたいですね。


↓↓ ドラマ海月姫全話を今なら31日間無料で見放題! ↓↓

※31日間無料キャンペーンが適用されるのは2018年6月末までです。

鯉淵修(長谷川博己)

長谷川博己鯉淵修

大人の色気のある俳優さんですね。NHKのドラマ「セカンドバージン」では話題になりましたね。
TBSとWOWOWの共同制作ドラマ「MOZU」では悪役を演じていました。「チャオ」のセリフが憎たらしくてすごくよかったです。ちなみにチャオはアドリブらしいです。

ジジ様(篠原ともえ)

ジジ様篠原ともえ

90年代にシノラー現象が起きてましたね。ランドセル背負ってKinKi Kidsの番組でくるくるって言いながら私物をもらうコーナーは面白かったです。
今はだいぶ落ち着かれて女優業もこなされています。いつまでも若くてきれいですね。
子供番組の声優なんかもされています。

ばんばさん(池脇千鶴)

ばんばさん鉄道オタク

オーディション番組ASAYANで「CM美少女岡村隆史の妹」で「三井のリハウス」リハウスガールオーディションで芸能界デビューしました。
朝の連続テレビ小説「ほんまもん」で主演になりました。
海月姫の女優さんは朝ドラ出身の方が多いですね。

まやや(太田莉菜)

まやや

雑誌ニコラの読者モデルオーディションで新垣結衣さんらとともにグランプリを獲得。
日本人の父親とロシア人の母親のハーフ。ロシア語、日本語、英語が話せる。
ウォータリングガム」のCMにも出演していました。
外国語が堪能なんですね。商社に勤める役なんかよさそうですね。


↓↓ ドラマ海月姫全話を今なら31日間無料で見放題! ↓↓

※31日間無料キャンペーンが適用されるのは2018年6月末までです。


千絵子(馬場園梓)

千絵子稲荷翔子

ご存知のアジアンの馬場園さんですね。
女芸人No.1決定戦The Wにも出場していましたね。
最近ではテレビドラマの99.9%にも出演していますね。芸人としてだけでなく女優としても魅力のある方です。

稲荷翔子(片瀬那奈)

片瀬莉那

この方も色気のある女優さんですね。
情報番組のシューイチでメインMCで出演されていますし、女優としてドクターズなどのテレビドラマにも出演されています。
元はファッション雑誌JJの専属モデルさんです。
どおりでスタイルがいいはずです。

花森よしお(速水もこみち)

速水もこみち

毎朝MOCO’Sキッチンを見ている方も多いのではないでしょうか。
料理のできる男子はモテると聞いて必死でできるようになりました。
そんなことしなくてもイケメンだから大丈夫なのにと思いますが、おかげで毎朝見られますね。
ゴクセンに出ていた頃が懐かしいです。

まとめ

ドラマとキャストが違いますが原作に忠実なキャストだなと思いました。
映画の方はドラマより時間は短いですがどんな風にまとまっているのか気になるところです。

映画とドラマでは結末も違うかもしれませんが、最後を知りたくない人はドラマが終わってから映画を見られるといいかもしれませんね。
[douga3]