第8話、凛々子(吉高由里子)はひき逃げ事件を担当します。事故を起こしたとき、自分も冷静に対処出来るとは思えません。でも、はねてしまった人を見捨てて逃げることは、決して、してはいけないのだと肝に命じたいと思います。では、ドラマ正義のセ第8話(5月30日放映)のあらすじのネタバレと感想を始めます。


スポンサーリンク
 


ドラマ正義のセ 5月30日第8話のあらすじ(ネタバレ注意)

ひき逃げ事件

朝、出勤前の凛々子の朝ごはん。凛々子は出来立ての湯葉を食べています。

正義のセ8話

豆腐屋の手伝いをしている温子(広瀬アリス)が来て、彼氏の公一(渡部秀)とのデートの写真を嬉しそうに凛々子に見せます。
浩市(生瀬勝久)は公一がまだ気に入らないようです。
温子は占いで、今日の凛々子のラッキーカラーはピンクだと教えます。「占いなんて信じない」と言いながら、ピンクのスカーフをして出勤する凛々子でした。

地検の皆にスカーフを誉められ、舞い上がる凛々子です。

そして、今日はひき逃げ事件を担当することになります。

正義のセ8話2

ひき逃げは、被害者にケガをさせたことに「気づいていたか」、「気づいていなかったか」で処分は天と地の違いがあり、「本当に気付かなかったことを証明するのは難しい」と大塚(三浦翔平)、凛々子も「刑を軽くしようと嘘をついてることもありますね」と言います。
相原(安田顕)も、「自転車にぶつかったのに気付かないというのも不自然だ」と言います。

そして、被疑者・斎藤茂典(正名僕蔵)の取り調べが始まります。

正義のセ8話3

斎藤は「ガードレールにぶつかったような気がしたが、人をはねたとは思わなかった」と主張します。「朝、報道を見て、自分がやったのではと思い、出頭した」とのことでした。
同乗者の光岡駿太(桐山漣)を自宅に早く送り届けようと急いでいたとのことでした。光岡は人気俳優で、斎藤は光岡のマネージャーをしています。
同乗者が光岡駿太と知り興奮する凛々子。いさめる相原。
斎藤は「本当に申し訳ありません」と深々と頭を下げ謝罪します。

「誠実そうで嘘をついてるとは思えない」と凛々子は思います。

正義のセが第1話から全話見たい!と思ったら
 ↓     ↓     ↓

嘘つきは誰?

凛々子と相原は、参考人として、同乗者の光岡に話を聞きに行きます。

撮影現場には興味ないと言いながら、はしゃいで撮影所を見回る凛々子です。

撮影の合間に、凛々子と相原は光岡に話を聞きます。光岡は「後部座席でずっと寝ていたので、ぶつかったことには全く気付かなかった。斎藤は自分を育ててくれた大切な人、斎藤さんの罪を少しでも軽くして下さい」と、凛々子の手を握りしめ、お願いします。思わずときめいて、舞い上がる凛々子でした。

その夜、地検の皆で呑んでる席で、まだ舞い上がっている凛々子です。光岡の話で盛り上がる中、事務官の木村(平野生成)がスマホで、光岡の出没情報もたくさんあると調べていると、熱愛情報が出てきてしまい、落ち込む凛々子でした。

正義のセ8話5

そして、凛々子と相原は事故現場を見に行きます。防犯カメラも目撃情報も無いのですが、
「自宅に帰るなら左折する必要はないのでは?」
と相原が気付きます。
そして、左折した方向には熱愛報道のあった女優の家があることが分かりました。

そんな中、被害者の横山茜(浦まゆ)に話を聞きに行くと、車は1度止まっていたことが判明します。事故に気付かずそのまま走り去ったという斎藤の供述と明らかに矛盾します。

そして斎藤に、被害者との証言に食い違いがあり、食い違いがあるときは、警察も検察も徹底的に調べるから、必ず事実が発覚すると伝えると、斎藤はうろたえます。が、「嘘をついてました!」と謝ります。「人をはねたことは気づいていたけど、光岡のスキャンダルになるといけない、光岡のことは何があっても守らなければいけないと思ったから」と言うのでした。

そして、そのことを、光岡にも伝えに行きます。斎藤の罪は重いと聞き、光岡はショックを受けます。凛々子は、「間違いを犯したときに、どうするか。それが大事だと思う。斎藤さんは逃げてしまった、それは許されることではありません」と光岡に伝えます。

光岡の表情は微妙です。

正義のセが第1話から全話見たい!と思ったら
 ↓     ↓     ↓

嘘の後ろの思いやり

一方、休日の凛々子ですが、芳子(宮崎美子)に
「浩市の行動が怪しい。通帳から30万円引き出してる。浮気をしてるんじゃないか」
と、怪しく出掛けていった浩市を調べてくれと泣きつかれ、渋々、浩市を探しに行きます。商店街の八百屋のおじさんに、浩市の行方を聞くと、ちょっと挙動不審になるおじさんでした。

正義のセ8話8

そして、喫茶店に一人で座っている浩市を発見します。なんとそこは、公一が働いている店でした。
公一が作るランチがおいしいから通っていたとのことです。喜ぶ温子と公一。しかしまだ、豆腐屋を継ぐことは許さない浩市です。そして、30万円は同じ商店街の、幼なじみの八百屋のおじさんに貸していたのでした。
「男には何があっても守らなきゃいけないときがあるんだ」
と照れながら言います。芳子も嬉しそうです。

そこへ、相原から、事故当時、斎藤が別の場所で目撃されていたという情報があったと連絡がきます。

斎藤は身代わり出頭だった可能性が出てきました。身代わりとなると事件の意味合いが違ってくるため、また二人に事情を聞かなければなりません。

運転をしていたのは、光岡ではないか、と斎藤に伝えると、「違う!」と血相を変えて叫びます。「私がやったんです!」と言い張る斎藤。光岡も身代わりを否定します。

凛々子は、警察全員にお願いして、光岡が運転していた証拠を徹底的に探し始めます。凛々子と相原も自転車で調べに出掛けます。

そんな中、光岡は子供たちにサインをせがまれ、
「プラズマンは正義の味方!」
と言われ、戸惑います。

一方、凛々子たちは、なかなか運転席の人物を判明することが出来ません。

が、凛々子は、木村が見ていたネットの目撃情報を思い出し、スマホで調べると、
「信号待ちしていた光岡を見た」
という書き込みを見つけます。
そして、その人は、運転席の光岡の写真も撮っていたのです。

正義のセ8話10

正義のセが第1話から全話見たい!と思ったら
 ↓     ↓     ↓

誠実に生きること

光岡が地検を見上げ、ためらっています。

再び斎藤の取り調べ。凛々子が
「光岡さんの身代わりに出頭したのでは」
と問いただすと、斎藤は話を遮り
「私が運転していた!」
と言い張ります。凛々子は
「光岡さんは認めました」
と斎藤に伝えます。斎藤は、驚き、動揺します。

証拠の写真を見せられる斎藤ですが、それでも、
「私が運転していたんだ!私が!」
と言い張ります。
凛々子は、
「光岡さんが罪を認めたのは、この証拠写真を見たからではない。自分で、ここに来て話しをした」
と斎藤に伝えます。斎藤は驚きます。

「斎藤に罪を着せてまで、正義のヒーローのふりをすることなんか出来ない」
と光岡がずっと苦しんでいたことを、凛々子は斎藤に伝えます。本当のことを言うのをためらっていたのは、
「罪をかぶってまで守ってくれている斎藤を裏切ることになるから」
ということでした。
斎藤は、
「守ってやるつもりが苦しめてた」
と嘘を認め、真実を話し始めます。
「一からやり直す力があることを信じてやれなかった」
と後悔する斎藤でした。

正義のセ8話11

そしてニュースで真実が報道されます。
「罪から逃げずに、償うことを教えるのも正義のヒーローの役割です」
と相原。
「真実を突き止めても、いつもスッキリするわけではないんですね」
と、つぶやく凛々子に
「嘘を暴き、真実を明らかにすることが検事の仕事です」
梅宮(寺脇康文)が凛々子に言い聞かせます。

正義のセ8話12

正義のセが第1話から全話見たい!と思ったら
 ↓     ↓     ↓

ドラマ正義のセ第8話の感想

今回は「身代わり出頭」の話でした。事故を起こした光岡はチャラくて悪いやつなのかと思って見てましたが、実は真剣に事故の事を思い悩み、本当に斎藤に感謝しているいい人でした。

目撃者にハリセンボンの春菜さんが出ていました。春菜さんとのやりとりは、吉高さんが素で楽しんでるようで、面白かったです。

あと、凛々子と相原のやり取りもエスカレートしてきました。お二人ともお上手なので、とっても面白いです。

正義のセ8話13

でも、次回は、凛々子が冤罪で苦しむようで、見るのが辛いかもしれないです。

また見てみたいので、ちょっとネットで調べてみましたが、『正義のセ』を見られる動画配信サービスが2つありました!

「民放公式テレビポータルTVer」と「Hulu」です。

それぞれの特徴をまとめておきます。

民放公式テレビポータルTVer
・無料で正義のセを見られる。
・ただし放送後1週間分だけ。それ以上前の回は見ることができない。

Hulu
・正義のセの放映された回は全話見られる。
・有料(2週間は無料お試しあり)
・放映中のドラマだけでなく、過去のドラマや国内国外の映画、ライブ、ドキュメンタリーやアニメなどの動画も見放題。
 見放題の作品例
 アベンジャーズ、アイアンマン、名探偵コナンシリーズ、ちはやふる、正義のセ、東京喰種 トーキョーグール:re、など映像50,000本が見放題。

 
Huluは有料のサービスですが、今なら2週間も無料で見れるので、まずは試してみても良いかもですね!
TVerの公式サイトはこちら
Huluの公式サイトはこちら