第2話ではケーキフェアも好調に終わり、少しずついい方向に向かい始めた「ホテルグランドインヴルサ」。

今回第3話の大逆転とは?

では、4月29日第3話の崖っぷちホテルのあらすじを紹介します。今回はイケメンシェフ江口(中村倫也)のかっこいい場面がたくさんあるようですよ!


スポンサーリンク
 


4月29日第3話のあらすじは?(ネタバレ注意)

新企画プランで対決

前回は時貞(渡辺いっけい)の代わり宇海直哉(岩田剛典)が副支配人に、江口(中村倫也)の代わりに若く経験のないパティシエのハル(浜辺美波)を総料理長になりました。宇海直哉の人事です。

その人事を納得できない二人は今回、総支配人(戸田恵梨香)に異議申し立てをします。

降格組の時貞と江口

それも宇海に聞かれないよう朝、食堂に呼び出すのです。

元の役職に戻してくれなければ辞め出すと言いだす始末。

どこからともなく冷凍マンゴーを持った宇海直哉が現れ、しどろもどろな時貞に対し、江口は同じ要求を伝えます。

宇海は二人に

「考えてみましょう。ただしお二人にお願いしたいことが。」

さていったいどんなお願いをしたのか?

ホテル内で全体のミーティングが始まりました。

全体ミーティング

ホテルの新企画プランについての話し合いでした。

時貞のプランは以前セレブホテルの栄光を思い出すかのようなセレブ体験。

江口のプランは一流フレンチの調理体験。

なぜ急に二人がそんな企画を考え出したのか疑問に思う周囲に対し、宇海はこう続けます。

「一度限りの大勝負、つまりお二人には元の役職に戻るという権利をかけて一度限りの勝負をしてもらいます。

そして勝った方が希望の役職に戻ります。」

ここで枝川(りょう)が

「その勝敗どうやって決めんの?」

と言います。宇海は

「お客様に喜んでいただけたかどうかです。

最終的には支配人に決めていただこうと思っています。」

と言い切ると支配人の佐那は驚きを隠せません。

すると突然阿部(宮川大輔)も手を挙げます。

「企画やったらやってみたいのがあって。」

そのプランとは、お客様にベットメーキングの仕方を教えるというものでした。

宇海はそのプランを称賛し、それも合わせて、3つのプランが実行されることとなりました。

ミーティング後、佐那は、

「こんなやり方本当に正しいのでしょうか。」

と思い悩み始めます。宇海は言います。

「結果がどちらになったとしても、どの時間だけでステキな景品です。」

佐那はこの宇海の真意を理解できたのでしょうか?

ベッドメイキング

いざ勝負が始まると、時貞は江口を警戒し、丹沢(鈴木浩介)に手を貸さないよう指示します。

一方江口は企画をどういう風に進めるかレシピを考えます。

ハル(浜辺美波)は持ち前の明るいキャラクターで

「手伝わせてくださいよ。簡単にできるスイーツレシピ考えておきますね。」

と言います。

勝負に勝ったことの意味を理解してないようで理解しているハル。。。。

そして企画当日、無事に3組のお客様が集まりました。

崖っぷちホテルが第1話から全話見たい!と思ったら
 ↓     ↓     ↓

企画対決!お客様たちの反応は?

時貞の企画には、富田(羽場裕一)が。

富田客

江口の企画には大村敬三、裕司親子(渋川清彦、田中奏生)が。

客1

阿部の企画には小山内(川栄李奈)が参加することになりました。

大村親子は、提携の高橋ファームに食材を取りに行こうと出発しようとしたところ、父敬三は仕事がたまっているため、ここで待っていると告げます。

息子裕司はどことなく寂しそうな表情を浮かべながらも江口とハル3人で出発します。

大事な商談に向かう富田がロビーで話していると裕司が戻ってきて、ピエール田中(チャドマレーン)と

「いっぱいとれましたね。」

と和やかに話しています。
支配人に、父に見せるよう促されると嬉々として走り出します。

しかし富田にぶつかってしまい、採った野菜は床に落ちてしまいます。そして商談に使う予定だったミニカーも落として壊れてしまいました。

大惨事

謝る裕司に対し、気にすることはないと伝える田所。

時貞は商談がうまくいかなくなってしまうと案じ、厳しく糾弾します。

その場が険悪になる中、富田は商談へ出発。

江口が時貞の腕を掴むも振り払われてしまいます。

厨房に戻った江口のもとに、ハルが戻ってきてディナーは外のシェフに頼んだと言われたというのです。

その理由は、江口の仲間だから味を落とされると困るというもの。

それを聞いた江口は時貞のもとに向かい、

「ハルはそんなことしない!」

と言い放ち取っ組み合いの喧嘩になります。

大喧嘩シーン

その際、富田に出すはずだったとっておきのサクラのリキュールも割れてしまいました。

その音を聞きつけてやってきた佐那は止めに入ります。

冷静さを取り戻した二人、そして支配人に向かい枝川がこう言うのです。

「ポジション餌に競わせたの、揉めるのだって誰だって想像できたでしょ。」

佐那はその通りだと思い、宇海にその思いを伝えました。

宇海は、

「誰だって想像できると言っていたんですよね、私はこんな風にけんかになってしまうとは想像していませんでした」
と。

支配人はこの勝負やめようかと提案をしますが、お客様の評価だけで決めるのではなく最後は支配人に決めてもらうので、続けようと付け加えます。

せっかくいい方向に向かってきたのにと思い始める支配人ですが、宇海に

「いい方向ってどっちなんですか。」

と問われます。宇海は

支配人が決める方向がいい方向なのではないかと
だから勝敗を支配人に決めて欲しいと、言いました。

その様子を聞いていた江口はコック帽をかぶり調理場へと戻っていきます。

手際よく調理を進める裕司に対し、母が出て行ってしまい料理は時々やるのだと話します。

江口、ハルにコックさんになるのかと勧められ、

「コックさんにはならない。」

と強く否定をする裕司に対し、江口は好きなものでもあるのかと聞きます。裕司は、

「車。」

と答えるのでした。

子どもシェフと江口

商談を終えた富田が戻ってくると、うまくいかなかったことを伝えます。

時貞は、とっておきのディナーを用意していると伝えます。

その食事は鯛のお造り、伊勢海老などなど。

商談に成功したかのような豪華なお食事でした。

一方、裕司は山菜のフライを作り上げ、敬三の元へと向かいます。

フレンチじゃなかったのかと聞く敬三に対し、裕司はこう話し始めます。

「お父さん、いつもありがとう。

お父さんいつも仕事大変そうで、美味しい料理を食べて元気出して欲しいって思って、
だからこれに来たいって言って…」

敬三への思いを伝えたのでした。

今回選んだ食材はすべて疲労に効くものだったのです。

富田もその様子を見ていて、その食事が気になったみたいです。

裕司はその様子に気づくと、車のお礼と、元気なさそうだからとおすそ分けをします。

おすそ分けの手料理と子どもシェフ

確かに元気が出るね、なぜそんなことを知ったのか?と富田は疑問に思います。

実は野菜についての知識は高橋ファームで宇海に教えられていたのです。

崖っぷちホテルが第1話から全話見たい!と思ったら
 ↓     ↓     ↓

勝敗はどちらに?

そして富田もこのホテルに泊まることにしてよかったと大満足。

勝敗はもちろん江口に。

その理由は、考えること。

佐那は、宇海が来てから学んだことの一つとして、考えることを挙げます。

ホテルグランドインヴルサを思い出の場所にしたい。

2組のお客様にまた来ますと言っていただけた理由は、江口が裕司の思いを考え、敬三の気持ちを考え、そして裕司が敬三のことを考えたからだったのでした。

ミーティング結果発表

お客様に喜んでもらえると考えている一方的なサービスを押し付けるのではなく、様々なお客様に対し考え、行動し、その結果喜んでもらえたら、そんな幸せなことはないと。

江口は晴れて総料理長に戻る権利を得ますが、戻らないとみんなの前で宣言します。

時貞の面目は丸つぶれ。

すっかりその勝負は終わり、江口が食堂にいると宇海が出てきてお酒に誘います。

酒を呑む宇海と江口

「料理を食べてもらって美味しいって言ってもらえたのが嬉しくて料理人になった。」

江口は鵜飼にその時の気持ちを思い出させてもらったと言います。

そして支配人の話題になったとき、宇海は、

「当たり前のことを当たり前にいう、こんな普通のことが難しくなった今の世の中で、それをやったのけた支配人にワクワクさせられた。」

と言います。

阿部のお客様である小山内は、何度も何度もベッドメーキングを繰り返し、プロ並みの腕になり、その場を後にします。

最初は意気揚々だった阿部も最終的にはへとへとになってしまうのが、とても面白い展開でした。
そして最後の大逆転は、丹沢がホテルをやめると切り出し、今回は終わりました。

崖っぷちホテルが第1話から全話見たい!と思ったら
 ↓     ↓     ↓

まとめと感想

今回はとにかく江口役の中村倫也のよさが光る回でしたね。

ハルのために殴り込みに行ったり、お客様を考えて行動する姿が何よりもカッコよかったです。

伊達に総料理長やってたんじゃなかったんですね~外国で料理経験もあるっていう設定だし!

江口にはホテルマンとしての熱い心も備わっているんだなと感じましたし、少しずつ出てくるホテルマンピエール田中なども、お客様のことをちゃんと考えている姿が見られ、成長しているんだなと実感します。

宇海は、よく

「ワクワクしますね~。」

と言いますがどんどん変わっていくホテル内の人たちの気持ちにもワクワクしちゃいます!

最後の場面で江口が宇海に本音で話しているところで、チームワークも少しづつ良くなっていく明るい予感も良かったですよね。

お客様気分で毎回毎回くる大逆転を楽しんでいきたいと思います。

また見てみたいので、ちょっとネットで調べてみましたが、『崖っぷちホテル』を見れる動画配信サービスが2つありました!

「民放公式テレビポータルTVer」と「Hulu」です。

それぞれの特徴をまとめておきます。

民放公式テレビポータルTVer
・無料で崖っぷちホテルを見れる。
・ただし放送後1週間分だけ。それ以上前の回は見ることができない。

Hulu
・崖っぷちホテルの放映された回は全話見れる。
・有料(2週間は無料お試しあり)
・放映中のドラマだけでなく、過去のドラマや国内国外の映画、ライブ、ドキュメンタリーやアニメなどの動画も見放題。
 見放題の作品例
 アベンジャーズ、アイアンマン、名探偵コナンシリーズ、ちはやふる、正義のセ、東京喰種 トーキョーグール:re、など映像50,000本が見放題。

 
Huluは有料のサービスですが、今なら2週間も無料で見れるので、まずは試してみても良いかもですね!
TVerの公式サイトはこちら
Huluの公式サイトはこちら