月9ドラマ「海月姫」の瀬戸康史さんの衣装(蔵之介の服やバッグのブランド)の情報を調べてみました。

瀬戸康史さんが演じるのは、女装男子の蔵之介(くらのすけ)。

女装が趣味という蔵之介は、モデルだったという母親譲りのファッションセンスの持ち主

毎回、女子力の高い大胆な衣装で登場するので楽しみですね。

この記事では蔵之介(瀬戸康史)の5話の衣装を調べてまとめてみました。


スポンサーリンク
 


海月姫5話の瀬戸康史(蔵之介)の衣装のブランドは?

海月姫5話で瀬戸康史さんが着用している衣装(服やバッグ)のブランドを調べてみました。

まず、5話で最初に蔵之介が天水館にやってきた時の衣装です。

海月姫5話衣装 緑のシャギーニットのトップスとスカート

 

緑のシャギーニットのトップスとスカート

緑色のシャギー感のあるカットソーとスカートとの組み合わせですね。

紫色のファージャケットも着て、おしゃれで大胆な印象です。

ブランドは、PAMEO POSE(パメオポーズ) で、シャギーショートニットトップです。

緑シャギー

緑トップス

同色のシャギーニットスカートとのコーディネートがとてもお洒落ですね。蔵子(蔵之介)もボトムもコーディネートしてましたよね!
ミニスカートなのにとっても似合ってましたよね!


↓↓ ドラマ海月姫全話を今なら31日間無料で見放題! ↓↓

※31日間無料キャンペーンが適用されるのは2018年6月末までです。

海月姫5話衣装 紫のファージャケット

 

蔵之介が緑のシャギーニットの上に着ている紫のファージャケット。先ほどのシャギーニットの上から羽織っていたジャケットです。

ブランドは、シャギーニットと同じでPAMRO POSE(パメオポーズ)で、

ベルテッドエコファージャケットです。

紫のファージャケット

海月姫5話衣装 グレーのノーカラーファーポケットのコート

 

グレイコート

この冬人気だったファーポケットのコートですね。

海月姫5話で黄色のワンピースの上に着ていたコートです。

ブランド名はINED(イネド)です。

海月姫5話衣装 黄色のワンピース 

 

黄色のワンピース

これ、どこかの女優さんみだいですよね!

Twitter蔵子黄色ワンピース

日の蔵子✨

女優風の帽子だったので、“女優”っぽい雰囲気を醸し出していらっしゃいます 笑

黄色のワンピースは UN3D(アンスリード)!このブランドは蔵子(蔵之介)のお気に入りですね~!アシメレイヤードニットワンピースです。

まとめ

海月姫第5話の瀬戸康史(蔵之介)の衣装(服やバッグ)のブランドを調べてみました。

大人っぽく大胆な色使いとデザインのお洒落な服ばかりでした。

ファッションショーが成功して、より団結力の深まった蔵之介とオタク女子たち。

次回は、蔵之介が女装でお洒落をするきっかけとなった母親も登場して、またまた大波乱が起きそうですね。

蔵之介と瞬、月美の三角関係も気になります。

蔵之介の衣装とともにストーリー展開にも大注目ですね。


↓↓ ドラマ海月姫全話を今なら31日間無料で見放題! ↓↓

※31日間無料キャンペーンが適用されるのは2018年6月末までです。