春ドラマの「花のち晴れ」が始まることはわかったけど、どんなキャラクターが出てくるかってまだ詳しく知らないですよね?

今日はどんな登場人物(キャラクター)が出てくるか書きました。
特にこのドラマの主人公・江戸川音がどんな子なのか紹介します。


スポンサーリンク
 


花のち晴れの登場人物(キャラクター)は?主人公江戸川音ってどんな子?

まずは主人公から。主人公の名前は江戸川音。

江戸川 音(えどがわ おと)
女優:杉咲花

江戸川音役杉咲花

もともとは裕福な家庭でしたが、2年前に業績不振で、父親の会社のエド・クオリティ化粧品は倒産しています。
いわゆる隠れ庶民です。
母親とアパートで2人暮らしをしていて、父親は出稼ぎにいっています。
家計を支えるために音はコンビニでアルバイトをして、家事もこなしています。
18歳になったら許嫁の馳天馬と結婚することが決まっています。
それは母親同士が親友で馳天馬の亡き母の遺言でもありました。
結婚の条件は英徳学園に在籍していることだったので、音は仕方なく学園に通っています。
 

エリート学園で学んでいる時に庶民になってしまったんですね!
許嫁までいるような超お嬢様だったのに、へこたれないでバイトをするような逞しさももつ女子高生の江戸川音、応援したくなってきました!

 

神楽木 晴(かぐらぎ ハルト)
俳優:平野紫耀

神楽木晴 平野

英徳学園高等部の男子生徒でC5のリーダーです。F4が卒業して10年がたち、イジメで退学者を多くだし、悪評がたつ英徳学園の輝きを取り戻すために、C5(コレクト5)の仲間とともに寄付金を納めていなかったり、授業料を滞納する生徒を見つけ出しては、“庶民狩り”をしようと試みます。
神楽木グループの御曹司で、すぐに格好つける癖があるが、本当はメンタルが弱い“ヘタレ男子”です。
初等部の頃、タカリに遭っていたところを道明寺司に助けられて以来、F4、特に道明寺に対する憧れが強く、道明寺に近づくためにこっそり筋トレグッズを買いあさって、日々努力を続けています。
 

馳 天馬(はせ てんま)
俳優:中川大志

馳天馬役中川大志

音の婚約者。
英徳学園に悪評がたちだした時、入学志願者が桃乃園学院に流れていました。その桃乃園学院で生徒会長をしています。
IT業界を牽引する経営者の御曹司で、文武両道。
カリスマ性があり、人格者。生徒から絶大な信頼と人気を誇るが、F4のようにいじめ等は全くしない。
早くに母親を亡くしているので自立心も強い。

音の婚約者である馳天馬。漫画でも超かっこいいですよね!
メンタルの弱いヘタレである神楽木晴と比べるとかっこよさが際立つ役どころです!

 

 

 
真矢 愛莉(まや あいり)
女優:今田美桜

真矢愛莉役

C5で唯一の女子でツインテールがトレードマーク。不動産王の令嬢。甘やかされて育っています。
かわいらしいぶりっこに見えるけど、実は心底庶民狩りを楽しんでいて、F4のやっていた庶民狩りの方がたのしそうだと思っています。小悪魔キャラで女王様気質。
幼い頃太っていて、遠足の時に晴に助けられた時からずっと好きだった。
 

平 海斗(たいら かいと)
俳優:濱田龍臣

平海斗役濱田龍臣

英徳学園歴代トップのIQの持ち主で、C5の頭脳担当で神経質な性格です。
日本を動かしてきた政治家一家の跡取り。晴の一番の理解者です。庶民狩りの対象となる生徒を選別し、退学させるための策を日々練っています。
晴と音の距離が近くなることは、英徳学園やC5にとってよくないと考えています。
愛莉の本性の一番理解者。

 

成宮 一茶(なるみや いっさ)
俳優:鈴木仁

成宮一茶役鈴木仁

C5のメンバー。家は華道の家元で超女好きです。
F4メンバーである西門総二郎は茶の家元で関係が深く憧れを抱いている。将来は家元として厳格に生きなくてはならないので、今だけは自由に女遊びを楽しみたいと思っています。

 

栄美 杉丸えいび すぎまる)
俳優:中田圭祐

杉丸役中田圭祐

C5のメンバー。筋トレが趣味の肉体派で武道の達人です。
晴もこの体格にあこがれて真似をしてささみを食べている時期もありました。
スポーツメーカー「EIBI」の一人息子。
硬派で無口な性格ですが、ここぞという時にズバッと的を射たことを言う。
漢字が弱く、スポーツ選手の名言を引用することが好きです。

 

西留 めぐみ(にしどめ めぐみ)
女優:飯豊まりえ

めぐみ役飯豊まりえ

メグリンとも呼ばれています。大財閥の令嬢で人気モデルで美少女。
告白の練習台になった晴のことを本気で好きになって猛アタックします。
音と晴が接近する事を快く思っていない海斗の誘いを受けて英徳学園に転入してきます。

 

紺野 亜里沙(こんの ありさ)
女優:木南晴夏

コンの役木南晴夏

音のバイト先の先輩店員。
明るく、さばけた性格で面倒見がいい。お嬢様育ちの音がバイトを始めた頃使いものになりませんでした。雑巾の絞り方や、料理の仕方、節約術等いわゆる庶民の生活全般のを教えてくれました。音にとって、唯一本音を話せるアネゴ的な存在です。

 

馳 美代子(はせ みよこ)
女優:堀内敬子

馳美代子役( 堀内敬子)

天馬の実母。長い闘病の後、音と天馬の高校進学前に病死します。
音の母親・由紀恵とは学生時代からの親友です。
心優しく、自分が死んだあとの天馬が心配で、音と天馬の婚約継続を遺言に遺しました。
闘病中も笑顔を忘れない気丈さも持っています。

 

馳 一馬(はせ かずま)
俳優:テット・ワダ

(テット・ワダ)

天馬の父。日本を代表するIT企業「HASE LIVE」社長。人柄はよい。
妻・美代子の長い闘病生活中から妻を失うかとしれないという思いに疲れていたので、そばにいた秘書・利恵に相談していました。
美代子が亡くなった後、自然と利恵と親しくなり再婚する運びとなった。

 

小林 孝蔵(こばやし こうぞう)
俳優:志賀廣太郎

志賀廣太郎

先代から神楽木家に仕える執事。
家を空けがちな晴の両親の代わりに、晴が産まれた時から寂しい思いをさせないように常にそばで支えて面倒をみてきた。
熱心で気が利くが、ずれた事を晴に伝えてしまい、事態がややこしくなるときがある。晴のかわりに筋トレグッズをコンビニに取りに行くことがあります。

 

馳 利恵(はせ りえ)
女優:高岡早紀

( 高岡早紀)馳理恵

天馬の継母。一馬の元秘書。
結婚後、馳家を家庭の内側から支えようと仕事を辞める。
馳家につくしているが、死んだ美代子にはかなわないといつも思っている。
彼女の遺言の「音と天馬の婚約」をさせると、美代子に囚われている気持ちになり、破棄させたいと考えています。
 

神楽木 巌(かぐらぎ いわお)
俳優:滝藤賢一

滝藤賢一 神楽木いわお

神楽木晴の父親。
道明寺財閥と肩を並べる日本三大財閥の一つ、神楽木ホールディングスの若き会長です。
幼少期の頃から晴に「テスト」をさせています。
自身も先代から課された数々のテストを乗り越えて後継者の座を掴んだため、晴にも必要な事だと考えています。

 

江戸川 由紀恵(えどがわ ゆきえ)
女優:菊池桃子

菊池桃子江戸川音母役

江戸川音の母親。
生粋のお嬢様で、明るくユーモアのある性格。夫の会社のが倒産したため生活が一変してもデパ地下で食料を買う等の贅沢が止められない。音と天馬の結婚が心の支えになっている。

 

花のち晴れの人物の相関図を紹介しますね。

相関図 花のち晴れ

庶民になってしまった江戸川音と、庶民を狩る『C5(コレクト5)』の絡み合いがとても楽しみですよね。見逃せません。

まとめと感想

音は元々お嬢様なのに庶民生活に負けないって根性ありますね。
花より男子の牧野つくしは元々庶民だったからそのあたりの設定は今回違いますね。

音はしっかりした性格、晴はヘタレっていうのは今の時代を反映しているのでしょうか。
女性が強くなってますもんね。C5にも女子が入ってるし、気の強そうな性格ですしね。

今時いいなづけとは古風ですがネットで出会えるこの時代には逆にいいのかもしれませんね。
登場人物もわかってきたので「花のち晴れ」の初回が楽しみになってきますね。

まだ先ですが、4月17日(火)22:00からスタートです。