ばんばさんってアフロで顔がよくわからないからどんな女優さんかわかりづらいですよね?
今日はばんばさん役の松井玲奈さんを調べてみました。

松井玲奈鉄道オタク


スポンサーリンク
 


新幹線への愛が止まらない!

松井さんは特に新幹線が大好きらしいです。
「100系の新幹線の白と青の境目の角度が好き」
と言ってます。100系はもう走っていない新幹線。オタク具合がじわじわと伝わってきます。

「500系はカッコいい。丸いけど鋭さがあるフォルム、色がいい。ライトの位置が絶妙。」

と独自の見解も述べてます。

普通の女の子は言わない感想…

本当に好きなんですね。

ちなみに10月14日は鉄道の日。それも知らないが、その日の発言で「新幹線の車庫に行ってうっとり新幹線を眺めたい」とも言ってます。すごい鉄子オーラが漂ってます。


↓↓ ドラマ海月姫全話を今なら31日間無料で見放題! ↓↓

※31日間無料キャンペーンが適用されるのは2018年6月末までです。

鉄道愛は仕事にもつながる!

松井玲奈さんはSKE48時代に名古屋市の「リニア博物館」の特別親善大使に任命されました。

リニア博物館親善大使松井玲奈達

会見では

「鉄道の魅力は車両ごとに歴史を感じる」

と熱い思いをのべています。鉄子にしか語れない言葉ですね。

ちなみに2015年のJTB時刻表の表紙巻頭にも登場しています。

JTB時刻表の松井玲奈

鉄道BIG4に加入!

以前放送された「笑神様は突然に…」で結成された鉄道BIG4に松井玲奈さんは正式メンバーとして認定されました。

他には中川家の礼二さんもいるオタク満点のメンバー。
これはただ者ではありません。

鉄道BIG4

ドラマもできました!

並々ならぬ鉄道愛の松井玲奈さん。なんと主演の鉄道ドラマもありました。「名古屋行き最終列車」です。
松井玲奈さんの鉄道愛の結晶をぜひとも見たいものです。

ばんばさん役の話を受けて

やったことのない役ですごくうれしかったようです。

そしてここぞとばかりに鉄道グッズの私物を貸し出しました。タオルや琴平電鉄のつり革等です。

琴平電鉄のつり革はフリマに出てきましたね?
あれは松井玲奈さんの私物とは筋金入りの鉄道オタクですね。

今でも地方に行ったときはドラマに使えるグッズがないか探しています。
本当に鉄道が好きなんですね。
まさかドラマに使える小物まで探しているとはおもいませんでした。

ちなみに原作のばんばさんに近づけるため、猫背にして小さくみせているようです。
目の演技ができないのでそこが苦労しているところのようです。

まとめ

松井玲奈さんが本当の鉄道オタクということがわかりましたね。
松井玲奈は鉄道の顔が好きな「顔鉄」です。
某番組では車体に頬をすりすりしていました。

ばんばさんのこともわかり、ますます海月姫の見方もおもしろくなったと思います。これからの展開も目が離せないですね。