東村アキコさんの海月姫はとても人気があって、アニメ化、映画化がされています。
それぞれのキャラクターが個性的で、彼らの織りなすドラマが面白いからだと思います。

今日はその中で主人公の2人(瀬戸康史・芳根京子)の評判をチェックしてみました。

クラゲ衣装瀬戸康史芳根京子


スポンサーリンク
 


倉下月海役の芳根京子について

ドラマ海月姫で今回主人公の倉下月海役を芳根京子さんが演じていますが、NHKドラマ『べっぴんさん』での評価からドラマが始まる前は芳根さんで大丈夫なのか?という声も多かったみたいです。

なぜかというと『べっぴんさん』で芳根京子さんの演技力は一般評価では上手いという人とヘタという人の両方があったからでした。

しかし、実は芳根さん。演技力はずば抜けていて、業界内ではオーディション荒らしの異名を持つほどだったんだとか!?
ベテラン俳優さんたちからも高評価で、『べっぴんさん』では市村正親さん、『海月姫』からは北大路欣也さんから絶賛されているそうです。

だから、海月姫のドラマが始まってみると、『芳根さんの演技が上手い』『当たり役だ!』という好評価を得ているのは当然のことと言ってもいいでしょう。

これまでお嬢様系、清楚系の役柄が多かった芳根さんですが、今回の海月姫でオタク役を全力で演じきっているところがすごいですよね。

ちなみにこの世代では

演技の芳根京子

ビジュアルの広瀬すず

 

なんだそうです。今後も芳根京子さんの月海役の演技が楽しみですよね!


↓↓ ドラマ海月姫全話を今なら31日間無料で見放題! ↓↓

※31日間無料キャンペーンが適用されるのは2018年6月末までです。

鯉淵蔵之介役、瀬戸康史について

蔵之介と月海ドラマ海月姫

ドラマ海月姫の中でも最も重要な役になる女装男子を演じたのは瀬戸康史さんです。
瀬戸康史さんは仮面ライダー出身(仮面ライダーキバ)の役者さんです。テレビドラマだけでなく舞台でも活躍をされています。その舞台の演技が大変好評なんだとか。

2017年の『関数ドミノ』では 第72回文化庁芸術祭の演劇部門で新人賞を受賞されたそうですよ。

女装も見どころの蔵之介。
やっぱり重要な役どころなだけあり、決まるまでは誰になるのかで色々と心配の声もあったようです。
さらに、映画の菅田将暉さんが鯉淵蔵之介を演じた時の女装が好評価だっただけに

「ドラマ化で誰が演じるのか?」

という心配の書き込みもあったようです。
女装が似合わなければドラマは見られないという人も多かったようです。

しかし、今回の瀬戸康史さんも見事に美しい蔵之介を見せてくれました。
『菅田将暉さんよりもハマってる』『女性よりも女性らしい!』という声もあり、好評です。

そして、毎回変わる髪型や服装に注目して見ている人も多く、ドラマのみどころにもなっているようです。

女子力も高く、演技力も抜群の瀬戸康史さんの蔵之介に大注目です!

まとめ

今回調べていて、ドラマ『海月姫』の主役二人の演技についての悪いうわさは見当たりませんでした。
どちらも美男美女の演技派の若手です。

ドラマもどんどん盛り上がってきていますから楽しみですよね!


↓↓ ドラマ海月姫全話を今なら31日間無料で見放題! ↓↓

※31日間無料キャンペーンが適用されるのは2018年6月末までです。