ハゲタカ第一話が始まりましたね。最初は過去に戻ってのスタートで、お互いに腹黒い知恵の出し合いといった感じでした。
ハゲタカをリアルタイムで見られなかった、録画できなかったという時に動画を無料視聴する方法があるかを調べてみました。


スポンサーリンク
 


ハゲタカ第1話の動画は無料視聴できる?

 
 
一週間以内ならテレ朝動画やTVerという無料動画の配信サービスでも見ることができます。
スマホなどで見る時はアプリをダウンロードしてご覧ください。

ハゲタカ第1話をTVerで無料で見る。
→ TVer公式サイトはこちら(https://tver.jp)

ハゲタカ 第1話はパンドラやデイリーモーションで無料視聴できる?

パンドラやデイリーモーションはTVer(ティーバー)と同じ無料で視聴することのできるサイトです。
しかし認可されたサイトではないのでウイルス感染等のリスクがあります。
一週間以内ならTVerかテレ朝動画で視聴した方がよさそうですね。

テレ朝動画はテレビ朝日系列の動画配信サイトです。放映1週間以内なら無料視聴でき、それ以後は有料です。

放映後1週間以上経過してしまった時ハゲタカ第1話を見たい!

放映後1週間以上経過してしまった時ハゲタカ第1話を見たい!と思った時はU-NEXTという動画配信サービスがおすすめです。
U-NEXTは有料の動画配信サービスです。
しかし1ヶ月間無料トライアルが出来ます。
U-NEXTは映画、ドラマ、アニメなど最新作から名作まで、120,000本以上配信されていて、見放題作品だと80,000本、レンタル作品だと40,000本(2018年4月末時点)を見ることができるんです。
1ヶ月間無料トライアルだと見放題作品すべてが無料で視聴可能。
さらに600円分のポイントも貰えるので、このポイントで『ハゲタカ』を見ることもできるのです。

ハゲタカ第1話を無料で見る
→ U-NEXTの公式サイトはこちら(https://video.unext.jp)

ハゲタカ第1話ネタバレなあらすじと感想

綾野剛と沢尻エリカ

「ハゲタカ第1話あらすじ(公式サイトより引用文)」

時は1997年。バブル崩壊後、末期的な危機に陥った日本の金融業界――銀行もまた膨大な不良債権を抱え、生きるか死ぬかの瀬戸際に立たされていた。
 そんな中、大手銀行のひとつである三葉銀行は、回収困難な不良債権を投資会社に一括でまとめ売りする“バルクセール”を実施。日本初となるこの試みを担うこととなった三葉銀行・資産流動化開発室の室長・芝野健夫(渡部篤郎)は、その席で外資系投資ファンド『ホライズンジャパン・パートナーズ』の代表・鷲津政彦(綾野剛)と対面する。
 簿価総額は723億6458万円。芝野は「最低でも300億円で買い取ってほしい」と申し出るも、鷲津は「誠心誠意、丁寧な査定をさせていただきます」と返すに留め、その態度に芝野は一抹の不安を抱くのだった。
 芝野を除く三葉銀行の面々は、査定に向け想定以上の手応えを感じている様子。しかし4週間後に迎えた回答期日、芝野たちは鷲津から衝撃の評価額を提示される!
 外資の“ハゲタカ”に丸め込まれたことに憤慨した三葉銀行常務取締役の飯島亮介(小林薫)は、第2回目のバルクセールを自らが仕切ると、名乗り出る。「三葉のためだけに働け」と強いる飯島に芝野は…?
 一方鷲津は、バルクセールで手中に収めた債務者から怒号を浴びせられていた。たまたまその場に居合わせた、『東京クラウンセンチュリーホテル』のフロントマネージャー・松平貴子(沢尻エリカ)は、その様子を目にして止めに入りました。

飯島は別物件のバルクセールをオークション方式で入札させ、違法な値段の吊り上げを企んでいました。

鷲津が大蔵省に手を回して入札方式に切り替えさせます。

結局入札方式に切り替えた三葉銀行。鷲津は沼田(藤本隆宏)を買収して最高値の入札額を聞き出し、少し上乗せしただけの額で入札を決めました。

後日興信所の調べで沼田が犯人だとばれます。
沼田の母はアルツハイマーで沼田の妻も介護疲れで倒れて家庭は崩壊寸前だったとこら鷲津が入札額を漏らすことで買収したのでした。

沼田は依願退職をします。しかし沼田は鷲津に感謝していました。
銀行は家庭を救ってはくれないと芝田に伝えて会社を去りました。

後日、鷲津が鷲を見に栃木に行ったときに貴子に再会しました。
二人で鷲を見たあとにまた生きる力を培った鷲津でした。

 

ハゲタカ第1話を無料で見る
→ U-NEXTの公式サイトはこちら(https://video.unext.jp)

鷲津(Twitterより)

「ハゲタカ第1話の感想」

「30代 女性かキピー」
バブルの頃は日本は浮かれまくり自分の足元も見えていない状態でした。
その付けが回って会社がダメになったのは紛れもなく自分達のせいで鷲津のせいではないと思う。
鷲津は本当に大切なものは救ってくれる気がする。
次回もどんな快進撃を見せてくれるか楽しみだ。

 

「40代 女性ミーシャ」
貴子が鷲津と今後もどう絡んでいくのかが楽しみだ。恋仲になりそうでならないけどお互いに尊敬し会う仲になっていくのではないかと思う。
実家の日光のホテルは不良債権でつぶれてしまうのではないかと思うが、鷲津が救ってくれる気もする。

 

「20代 男性ユーカリ」
割腹自殺をした男性は鷲津のお父さんではないかと思う。そのことで心を痛めて鷲津は今の仕事を始めたのではないかと思う。
世間では叩かれている鷲津も根はすごくいい人ではないかと思う。
沼田に漬け込んだのもあるが、本当の意味で救うには会社を辞めさせるしかないと思い、会社を裏切らなければならないと考えたのではないかと思った。

 

「30代 女性ユーミン」
小林薫さんはやはりうまい俳優さんだと思った。今回は関西弁の腹黒い役だけど、普通のおじさんの役もできるし素晴らしいなぁと思った。
きっと鷲津と対決する日がくるとは思う。そのときが楽しみです。
今回は渡部篤郎さんが根がいい人間の役なのが以外だった。

 

ハゲタカ第1話を無料で見る
→ U-NEXTの公式サイトはこちら(https://video.unext.jp)

 

展開予想とまとめ

いづれ鷲津は貴子の実家に関わることになり、他の会社よりは甘い救済措置をとるのではないか・・・と思えます。
貴子が実家を継いで社長に就任する予感がしますね。
三葉銀行はいずれはどこかのおおきな銀行と合併するのではないでしょうか。。。
その前には飯島と鷲津の対決がある気がします。 

「まとめ」
最後にドラマ「ハゲタカ」第1話を視聴できるサイトをご紹介します。
1週間以内でしたらTVerでご覧ください。
1週間を経過してしまった時は、U-NEXTがおすすめです。

ハゲタカ第1話を無料で見る
→ U-NEXTの公式サイトはこちら(https://video.unext.jp)