あちこちでスズメバチに刺されて病院に搬送されたなどの痛ましいニュースを見ます。
スズメバチ巣駆除
私も昨年スズメバチの巣が家の軒下にできたのですが、業者に頼むとお金がかかるので自分でなんとか駆除をしました。

そこで今回はスズメバチ蜂の巣の駆除方法を紹介します。

スズメババチの蜂の巣を駆除する時はスプレーやペットボトルを使うのか、時間帯も紹介しますね。
 



 


スズメバチ蜂の巣の駆除方法!スプレーを使用する方法

まずはスズメバチ蜂の巣の駆除方法!スプレーを使用する方法を紹介します。

スズメバチは蜂の中でも大型で、攻撃性もとても高く危険です。

まずは準備をしっかりしてから駆除を行うようにしてください。

準備するもの

防護服
防護服駆除
※スズメバチの蜂の巣を駆除する時は防護服を必ず着てくださいね。

市役所でも自治体によって防護服を大体10,000円くらいで貸出してくれたりします

自分で購入する場合はアマゾンなどでも3,000円くらいで販売しています。

服は白色を着て隙間をあけないようにしてくださいね。

黒色だとスズメバチが興奮して攻撃をしてきます

つっぱり棒などの長い棒
つっぱり棒駆除蜂
100円均一などにも売っていますね。

スズメバチの巣を落とす時に使用します

ゴミ袋
ゴミ袋
100円均一などにも売っていますが、ある程度頑丈な袋にしてくださいね。

退治したスズメバチの巣を入れて処分をします

袋に穴が開いていたらスズメバチが万が一出てきたら大変ですよ。

スプレーボンド
スプレーのり蜂駆除
アマゾンなどで購入できて価格は500円くらいですね。

殺虫剤スプレー2本
スズメバチ駆除蜂ノックL
私が使用した住化ライフテク株式会社のハチノックLです。

価格は300mlで1,980円です。

ハチノックLは離れている場所にも噴射できる(3mくらい)ことからかなり便利でした。

私はスズメバチの巣がかなり初期の状態だったので、スプレー1本で足りましたが、巣が大きい人は2本用意しておくと良いですよ。

スズメバチの巣を作らせないスプレー
蜂の巣を作らせないスプレー
私が使用したのはアース製薬のハチ・アブスーパージェットです。

価格は445mlで880円です。

スズメバチの巣を駆除した後に再び同じ場所に巣を作ることがないようにこのスプレーを噴射します

 

それではスズメバチの巣の駆除の仕方を紹介しますね。

1.まずはスズメバチの巣の入り口がわかる場合はスプレーボンドを1分くらい吹きかけます。

スプレーボンドをふきかけると入り口がのりのようにベトベトして、スズメバチが入り口から出て来られなくなります

YOUTUBEに実際にスプレーボンドをスズメバチの巣にふきかけている人がいるので見てみてください。

2.スズメバチの巣に殺虫剤を1分程度ふきかけます。
スズメバチ巣駆除スプレー
スズメバチをやっつけてしまいます。

もし1分前にスズメバチが巣から出てこなくなったら噴射をやめても大丈夫ですよ。

3.スズメバチの巣を長い棒でつついて落とします。
スズメバチ巣撤去

4.スズメバチの巣をゴミ袋に入れてしっかりと袋を結びます。
蜂の巣ゴミ袋
スズメバチの巣は燃えるゴミの日に出して捨てて処分をしてくださいね。

5.最後にスズメバチの巣があった場所にハチを寄せ付けないスプレーをふきます。
はち巣スプレー予防
私はアース製薬のハチ・アブスーパージェットをふきましたが、1度ふいただけでもうスズメバチが巣を作っていません。

スプレーをふいてスズメバチの巣を駆除すると良いですが、あまりにスズメバチの巣が大きい場合などはかなり危険なので、業者などに頼んだ方が良いかもしれません。

刺されないように気をつけてくださいね。
 

スズメバチ蜂の巣の駆除方法!ペットボトルを使用する方法

次はスズメバチ蜂の巣の駆除方法!ペットボトルを使用する方法を紹介します。

スズメバチの巣を駆除することも大事ですが、あまりにも数が多すぎて近寄れないという時はスズメバチ駆除器を作って、スズメバチの数を減らすと良いですよ。

作り方を紹介します。

準備するもの

2Lの空のペットボトル
2Lペットボトル蜂の巣駆除
何の飲み物の空でもかまいません。

針金か紐
結びつける時に使用するのである程度長さがあると良いですね。

清酒1800ml
清酒お酒
お酒も清酒ならどんなものでも良いですよ。

酢250ml
スズメバチ駆除酢
砂糖500g
砂糖スズメバチ巣

 

それではやり方を紹介します。

1.2Lペットボトルの下から3分の2くらいの場所に穴をあけます。
スズメバチトラップ
こんな感じでギザギザにすると、スズメバチがペットボトルに入った後、簡単に出てこられなくなります

2.清酒1800mlと酢250ml、砂糖50gを混ぜ合わせてスズメバチを集める液をつくります。

3.ペットボトルにその液を入れたら完成です。
スズメバチ巣液駆除

あとは針金か紐で、木の下などにくくって結んでおくと良いですよ。

スズメバチのトラップを木につける時は子供の手の届く所に置くとスズメバチに刺される可能性があるので、なるべく高い場所につけてくださいね。

また、液体の量が減ってくるとスズメバチがペットボトルから逃げやすくなってしまうので、1週間に1度くらい液を補充しにいきましょう。

液体の量が多いとこんな感じで面白いくらいスズメバチがトラップにかかっていきますよ。
液量に注意
 

スズメバチ蜂の巣の駆除方法!時間帯も!

最後にスズメバチ蜂の巣の駆除方法の時間帯を紹介しますね。

スズメバチが活発に活動するのは気温が上がってくる日中なんですね。

この時間はスズメバチに攻撃される可能性がかなり高いので、スズメバチを駆除するのはやめましょう。

スズメバチを駆除する時間帯は大体20時以降から早朝の日がでる前(朝6時前の暗い時間)が良いですよ。
スズメバチ巣駆除時間
スズメバチは夜から早朝にかけて働き蜂達も皆巣に戻って活動をお休みします。

この時間帯にスズメバチの駆除をすると、残らず皆駆除することができますね。

またスズメバチも活発でなく、動きがかなり鈍いので安全な時間帯でもあります。

ちなみに気温も関係していて、スズメバチは18度以下で動きがとても鈍くなりますよ。
スズメバチ巣安全
夜か早朝で気温が18度以下の日がチャンスです。

素早く駆除をしてしまいましょう。
 
 

以上、今回は

  • スズメバチ蜂の巣の駆除方法!スプレーを使用する方法
  • スズメバチ蜂の巣の駆除方法!ペットボトルを使用する方法
  • スズメバチ蜂の巣の駆除方法!時間帯も!

について紹介しました。

スズメバチの巣を自力で駆除する場合は本当に気をつけてくださいね。

巣が大きい場合やスズメバチが活発に動いている場合は無理をせずに業者などに相談をしてくださいね。