冬ドラマもクライマックスを迎えて春ドラマも気になる頃ではないですか?

今日は春ドラマ「花のち晴れ(花男next season)」をご紹介いたします。


スポンサーリンク
 


花のち晴れ(花男next season)のネタバレ

江戸川音(杉咲花)の父は大手化粧品会社「エド・クオリティ化粧品」を経営していましたが、2年で倒産。
貧乏暮らしをすることになりました。
父は出稼ぎに行き、母と2人でアパートを借りて生活しています。
しかし母はお嬢様育ちで前の生活を忘れることができず、浪費癖が激しいのでした。
そんな音にはいいなづけがいました。母親同志が親友だったこともあり、18才になると馳天馬(中川大志)と結婚することになっているのです。
天馬の母の遺言だったこともあったので現在の両親は音が名門の英徳学園を卒業することを条件に婚約を承諾したのでした。

音は今の生活を支えるため、友達には内緒で、学校から離れたコンビニのアルバイトをしています。

江戸川音

江戸川音

ある日、音の働くコンビニに、「コレクト5」のリーダー・神楽木晴(平野紫耀)が来てしまいます。

神楽木晴は神楽木グループの御曹司です。

親が学校に寄付するお金による権力で、庶民をいじめて退学させる「庶民狩り」を実行していました。
しかしそれは2年前英徳学園に在籍していたカリスマの道明寺司のまねごとにすぎませんでした。

本当はメンタルが弱く、初等部の頃タカリにあっていたところを道明寺に助けられたのでした。

神楽木は道明寺達のいたカリスマグループ「F4」のグッズを集めることが趣味になります。
道明寺のような筋肉質な肉体を手に入れるため、ネット通販で筋トレグッズを買いあさり、筋トレに励む日々を送っています。
もちろん晴は筋トレグッズを買い漁っているなんてことを誰にもばれたくありません。

そこで学校から遠いコンビニに受け取りに行くようにしていたのです
そこで音が働いていたために彼女に秘密がばれてしまいます。

本当は庶民で生活のためにバイトをしていることをばれたくない音。
道明寺への憧れで筋トレグッズを買い漁っている事がばれたくない晴。

 

この二人の秘密がどう展開していくのでしょうか。

花のち晴れの簡単な人物相関図です。

花のち晴れ相関図

まとめと感想

おもしろそうな学園ドラマが始まりますね。

初めて制服姿の杉咲花さんをみたとき井上真央さんの演じた牧野つくしをおもいだしました。

似ているとはおもっていなかったのですが雰囲気が似てますね。

俺様キャラの道明寺司より神楽木晴はかわいい性格ですね。憎めない感じが好きです。

F4のようなグループのC5には女子が入っているのが新鮮でした。
新しい恋の展開もきたいできそうです。
4月から放送の花のち晴れ(花男next season)をお楽しみに。