家計簿、つけてみたことはありますか?

そもそも、家計簿をつける意味は何でしょうか?

おそらく「収支を明らかにして、節約したい/貯金したい。」が多くの意見ではないでしょうか。

しかし、いざ家計簿をつけ始めてもなかなか続かなくて途中で挫折してしまいがちですよね。

「毎日家計簿をつけるのはめんどくさい。」「どのカテゴリーに分ければ良いかわからない。」
などが挫折してしまう主な理由のようです。

100均や文房具店で家計簿ノートが売っていますが、今は便利な家計簿無料アプリがたくさんあります。

でも、どれが自分にとって使いやすいか分からず手が出にくいと思うことはないですか?

そこで、家計簿初心者から上級者まで使える家計簿無料アプリを紹介したいと思います!
パソコンを操作する女性



 


無料おすすめの家計簿アプリは?

まずは初心者に使いやすい「レシーピ」というアプリをご紹介します。

レシーピ

レシーピの家計簿アプリ
https://receipi.jp/

アプリダウンロード時は「かんたんモード」に設定されていて、レシート読み取り機能を使えば自動で家計簿に反映してくれます。

下記の画像にあるような、かわいいキャラクターや背景が選べて、毎日楽しく家計管理ができます。
レシーピアプリのキャラクター
レシート読み取りをすると、dポイントやWAONなどのポイントがもらえるのでとてもお得です。

「しっかりモード」に設定変更すると、複数の口座やクレジットカードの管理もできます。

慣れてきたら設定変更して、より収支を把握できるようにすると便利に使えます。

家計簿をつけるのは初めて!という人は、レシーピのように機能がシンプルで楽しく収支管理できるアプリがおすすめです。

家計簿初心者の方は収支管理を習慣化していくことが最優先です。

「毎月こんなにお金を使ってたのか…。」と凹むこともあるかもしれませんが、支出を知ることが節約・貯金に近づく第一歩です。

もらったレシートは捨てる前に読み取りしてしまいましょう!

次に、中級~上級者向けのアプリ、「マネーフォワードME」の紹介です。

「マネーフォワードME」

マネーフォワードミー家計簿アプリ
https://moneyforward.com/

このアプリもレシート読み取り機能があり自動で家計簿へ反映されます。

さらに2670件の銀行や証券口座サービスと連携可能で、口座登録しておけばこれも自動で反映されます。

支出用と貯蓄用で口座を分けている、とか投資用に証券口座を開設しているという方におすすめです。

有料のプレミアム会員となると、マンスリーレポートで評価ができます。

資産・負債推移グラフ閲覧ができるので、より細かく収支を把握できるようになります。

しかし、レシーピのようなかわいさはなく、Excel表のようなシンプルな見た目となってしまいます。

楽しく家計簿をつけるというよりは、収支管理や資産運用を重視したアプリとなります。
レシートを読み取る家計簿アプリ

家計簿人気アプリをランキングで紹介!

では、家計簿の人気アプリをランキングでご紹介します。

第1位:レシーピ
レシーピの家計簿アプリ
https://receipi.jp/
シンプルな機能かつモード変更もできるので、自分に合った機能をカスタマイズしやすいアプリです。

初心者でも身構えずに家計簿がつけられる点で1位にしました!

レシート読み取りするだけで収支管理ができて、さらにポイントがもらえるのはかなりお得です。

このアプリで物足りなくなったら、機能性重視のアプリへ移行するとよいと思います。

第2位:LINE家計簿
ライン家計簿アプリ
https://planner.line.me/
普段LINEを使っている人にとっては一番使いやすいかもしれません。

LINEのトーク画面から家計簿がつけられたり、LinePayとの連携も可能なので手軽さ重視で無理なく続けられます。

また、貯金可能額を教えてくれるので、モチベーションUPにもつながります。

このアプリは2018年11月にスタートしたばかりのものです。

今後どんどん新たな機能が追加され、使いやすくなっていく可能性大でしょう!

第3位:マネーフォワードME
マネーフォワードミー家計簿アプリ
https://moneyforward.com/

家計簿に慣れてしまえば、かなり使い勝手の良いアプリだと思います。

複数の口座残高が把握しやすいので、資産管理がしやすいため節約や貯蓄状況が一目で分かります。

さらには、これからのライフプランの見通しも立てやすくなります。

家計簿アプリについてのまとめ

家計簿は毎日つけないといけないわけではありません。

数千円程度なら収支が合わなくても何も問題はありません。

目的は家計簿をつけることではなく、お金の管理をすることです。

思いついたときにアプリを開いて、時々管理ができればよいのです。

そうして知らず知らずのうちにお金に対する考え方が変わってきます。

ここまでくると自然と無駄な支出は抑えようとするようになるので、勝手にお金は溜まっていきます。

どんどん家計簿アプリを活用して、楽しく節約、貯金をしていきましょう!