『執事西園寺の名推理』の第1話、面白かったですね。
上川隆也さんの完璧な執事ぶりは、もちろんかっこよかったです。八千草薫さんの奥様の穏やかな立ち居振舞いにも癒されました。

そして、アンティークで、庭も広い大きなな洋館の伊集院邸や、リッチなホテルを見て、少しリッチな気分にもなりました。
今回は伊集院邸やスイーツコンテストがおこなわれた場所がどこなのか紹介します。


スポンサーリンク
 


伊集院邸はどこ?

あの素敵な伊集院邸は鎌倉の旧華頂宮邸(きゅうかちょうのみやてい)です。
華頂博信侯爵邸として、昭和4年に建てられたそうです。過去にも何度かロケに使われていたそうですよ。
予告編でも見ていて、素敵な建物だなと思っていたので、写真を見たときは、これだ!と感激して、鳥肌がたちました。
1階の庭に面して張り出しているバルコニーが素敵でした。
あそこでハーブティーを飲んでみたいですね。

旧華頂宮邸は施設の公開は年に数回程度おこなわれているようです。
見てみたい方は下のHPで日にちを確かめてみて下さい。
フランス庭園は公開されていますよ。(月曜日・火曜日は休園日)

 

住所:神奈川県鎌倉市浄明寺2丁目6−37

電話番号:0467-61-3477

 

中庭も施設内も大変手入れが行き届いているようです。

伊集院家

伊集院家の中から庭を眺める

階段も素敵でした!

伊集院家の階段

伊集院邸を見学した方の口コミです。大変素敵なお屋敷のようですよ。(Google Map の口コミより)

伊集院家の口コミ1

 

伊集院家の口コミ2

 

第1話のホテルはどこ?

スイーツコンテストが開かれたホテルは、アパホテル&リゾート(東京ベイ幕張)です。あんなに背の高いホテルが日本にあったのですね。

東京ベイ幕張ホテル

ホテル 東京ベイ幕張

住所:千葉県千葉市美浜区ひび野2丁目3

電話番号:0570-070-111

 

スイーツコンテストの会場はどこ?

結婚式場のアンフェリシオンの宴会場の1つが、スイーツコンテストの会場のようです。
アンフェリシオンは東京都江東区亀戸にある専門式場です。

アンフェリシオン (1)

チャペルや幾つかの素敵な宴会場がありますね。

アンフェリシオン2

住所:東京都江東区亀戸1丁目43−22

電話番号:03-5836-5111

 

そして、伊集院百合子がマドレーヌを食べたホテルの一室が、アパホテル&リゾート〈東京ベイ幕張〉なのか、ホテル・メルパルクTOKYOの客室なのか、ちょっと判断ができませんでした。
ドラマのテロップにはアンフェリシオン、TOKYO BAY MAKUHARI、ホテル・メルパルクTOKYO、華飾スタジオと出ていたのでこの内のどこかなのだと思います。

ホテルメルパルク東京は港区芝公園にあります。
客室の窓から見える景色は幕張の高層ビル群だと思うのですが、どちらのホテルからも見える景色のような気がします。

ホテル内の厨房はどこ?

厨房は、小山町フィルムコミッションだと思います。

小山スタジオタウン

静岡県の小山町にあり、沢山の種類の撮影場所をお持ちで、映像製作を全力で支援する所です。映像製作のメッカを目指しているそうですよ。

住所:静岡県駿東郡小山町竹之下599

電話番号: 0550-76-0765

 

備品倉庫はどこ?

華飾スタジオでおこなわれたのだと思います。

華飾市場スタジオ

華飾スタジオは、東京都板橋区高島平にあります。
テレビなどではバーチャル撮影やスチール、装飾建材メーカーならではの各種セット収録も出来る所だそうです。
よく刑事物で、犯人が追い詰められる屋上や、地下のボイラー室などもあります。
死体発見現場の備品倉庫やリネン室などはこちらで撮影されたのかもしれませんね。

住所:東京都板橋区高島平6丁目2−5

電話番号:080-8717-9567

 

まとめと感想

ドラマのロケ地はいろいろな場所にあるのですね。以上最後に流れるテロップから第1話のロケ地を紹介しました!

いろいろ調べていたら、セットだと思っていた撮影場所が、実際の宴会場だったり、本物だと思っていた所が作られたものだったり、いろいろ発見出来て楽しかったです。
執事が登場するようなドラマですから、豪華な場所ですよね。実際にロケ地巡りをしてみたくなりました。